フェア・トレード: 公正なる貿易を求めて

Front Cover
第一世界の消費者と第三世界の生産者を結ぶフェアな草の根貿易。本書で著者は、まず、もっとも奪われてきた第三世界の生産者の側に立つ。資本主義の歴史のごく初期から不平等であり続けてきた世界経済関係を対等なものにするために著者が説くのは、生産者の組織自体の平等(女性の参加と決定権を重視するなど)、生産者と第一世界の消費者の対等、自然との共存、貿易ネットワークの公開と分権の必要性である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information