ポール・セザンヌ《サント・ヴィクトワール山》

Front Cover
三元社, 2007 - 214 pages
セザンヌが獲得した「画像言語」が「見ることに徹底すること」であると理解したとき、それが私たちの現実の見方を方向づけそこに描き出された絵画世界を一変させる。従来のセザンヌ理解を批判的に論じたベームの解釈学的実践の試み。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information