ジャック・シラク: フランスの正義、そしてホロコーストの記憶のために―差別とたたかい平和を願う演説集

Front Cover
「フランスは、あの日、取り返しのつかないことをしました。私たちは彼らに対して、時効のない負債を負っているのです」。1942年7月、第二次大戦下のフランスでユダヤ人が大量検挙されたヴェル・ディヴ事件。国家の関与を初めて公の場で認めたのが、シラク元大統領だった。歴史と正面から向き合い、人間の自由と尊厳を訴える13篇のメッセージ。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information