コレクションの記号論

Front Cover
日本記号学会
東海大学出版会, Mar 20, 2001 - Collectors and collecting - 262 pages
本号は2000年5月に静岡県立大学で開催された日本記号学会大会シンポジウムを中心に構成されている。特集には2つの隠されたサブテーマが含まれている。ひとつは知の対象としての「日本」であり、もうひとつはその立場、もしくは姿勢としての「記号論」である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information