学生のためのコンピュータリテラシーとインターネット

Front Cover
共立出版, 1999 - 175 pages
本書は、学生のための情報基礎教育用テキストである。あるいは、社会人や個人の自習書としても使えるように配慮している。内容としては、第1章から第6章において、「コンピュータリテラシー」を主目的として、コンピュータ基礎、Windows入門、文書作成、表計算、データベース、プレゼンテーションについて、Windows98とWord、Excel、Access、PowerPoint、Internet Explorerなどの商用アプリケーションやフリーソフトを使って説明し、第7章ではインターネットについて解説している。また、第8章では著作権やフリーソフトウェアなどについて解説している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information