文化アイデンティティの行方: 一橋大学言語社会研究科国際シンポジウムの記録

Front Cover
彩流社, Feb 28, 2004 - Civilization - 456 pages
クレオールとハイブリディティ、文学理論と文化研究、二つのドイツと中国、アジアの問いとイスラムの問題、様々な国々におけるマイノリティたち。縦横な切り口から、現代最大のトピック「文化アイデンティティ」の動向を探る国際シンポジウムの記録。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information