なぜヒトの脳だけが大きくなったのか: 人類進化最大の謎に挑む

Front Cover
講談社, Jan 20, 2007 - 254 pages
生物としてのヒトが大成功している最大の原因が、発達した脳であることは、誰もが認めることです。しかし、ヒトの脳がなぜこれほどまでに大きく発達してきたのかは、まだまだ解明されていない、人類進化史の中の最大の謎のひとつです。霊長類の形態比較を研究する著者が、全く新しい視点からこの難問に挑みます。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information