児童福祉学: 〈子ども主体〉への学際的アプローチ

Front Cover
中央法規出版, 2002 - 322 pages
子ども―。人間を育て、また、人間として育つためには一体何が必要なのか?福祉学のみならず、心理学・教育学・法学・社会学・生物学など学際的な視点から、また、理念・法制度・臨床・方法などさまざまなレベルから「児童福祉」を検証し、重要な提言を行う。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information