死と愛: ロゴセラピー入門

Front Cover
みすず書房, Apr 16, 2019 - 277 pages
人生の意味を求めて苦悩する患者に医師ができることは何か。自らの強制収容所体験が生んだ「医師による魂の癒し」の方法論を説く、フランクルのライフワーク。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information