ブルックナー

Front Cover
音楽之友社, 2006 - 256 pages
繰り返される改訂は、創作上の葛藤か、それとも溢れる野心の発露だったのか―19世紀オーストリアを舞台に、多くのユニークな作品を残した巨匠の、孤高の生涯をたどる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information