メガフロートから海上都市へ: 海洋空間を拓く

Front Cover
成山堂書店, Mar 28, 2017 - 145 pages
メガフロートの持つ技術的特徴を振り返ると共に、人類が取り組んできた「海の上を如何に使うか」、その探求心と社会的要請を踏まえると共に「浮体式構造物の歴史」、海の上を利用するために「克服すべき環境条件」を解説。メガフロート技術を用いた「医療施設」の構想及び建築家の長年の夢であった海上都市建設について、日本と世界の動向について解説し、合わせて新しい国土の創造を担う海洋空間利用について解説していく。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information