中国の金融経済を学ぶ: 加速するモバイル決済と国際化する人民元

Front Cover
ミネルヴァ書房, 2019 - 252 pages
世界第2位の経済大国・中国は米中貿易戦争の中でも、金融制度改革のスピードを加速させている。本書は、中国の経済・金融改革の変遷を、改革開放、WTO加盟、そして2008年の世界金融危機以降から米国GDPを抜くと予測される2030年頃までの3期に分け、特に近年拡大するモバイル決済、フィンテック、海外で買収を続ける国有商業銀行や人民元の国際化など、中国金融・経済の最先端の実態を詳解。中国金融経済システムの現在と未来を知るために必携の概説書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information