魔術の生成学: ピエロ・ディ・コジモからパラッツォ・ピッティへ

Front Cover
ありな書房, 2016 - 222 pages
ピエロ・ディ・コジモの描く火焔の魔術師ウルカヌスの姿に、錬金術師パルミジャニーノの描く受胎する聖母に、メディチ家が繁栄への願いを込めて置いた占星術の礎石に、ルネサンスに煌めく古代のヘルメス主義的叡智に、卑なるものを貴なるものに変成させる。これらの芸術家が創造した深淵なる魔術的表象を解剖し、それらの創造の秘跡を探検する!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information