地域を基盤としたソーシャルワークの展開: コミュニティケアネットワーク構築の実践

Front Cover
ミネルヴァ書房, 2011 - 196 pages
本書ではソーシャルワーカーのネットワーキング機能に着目し、量的・質的調査の結果から、ネットワークとソーシャルワークの関連性を検証し、ネットワーキングプロセスのモデル化を試みる。個別支援から地域支援へと「つなぐ」という、ソーシャルワーカーの新たな役割と手法を、実践をとおして具体化させており、実践報告としても意義ある1冊。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information