構造主義と抵抗の問題: フーコー・ドゥルーズ・デリダ・アルチュセール

Front Cover
人文書院, 2008 - Philosophy - 329 pages
「権力」はあまりに強靱かつ精緻に作動している。果たして、そこに抵抗の契機はあるのか。構造主義/ポスト構造主義の理論を丹念に分析し、その先に豊穣な可能性を見出す、気鋭による圧倒的達成。エティエンヌ・バリバールによる解説を付す。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information