異文化コミュニケーション学

Front Cover
岩波書店, 2021 - 256 pages
グローバル化が加速し、価値観も多様化している今、様々な異なる「文化」の人とともに暮らすことは日常になっている。言語の違いだけでなく、専門性が異なる人同士の対話なども含まれる異文化コミュニケーションは、幅広く、深い。先達の研究を踏まえつつ、数多くの海外ドラマ・映画の台詞などから、コミュニケーション、そして言葉を、改めて問い直す。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information