平家物語

Front Cover
山川出版社, 2005 - Heike monogatari - 171 pages
『平家物語』を知っていますか。そう、日本人なら誰もが知っている、「祇園精舎の鐘の声...」の『平家物語』です。でも、誰もが連想する「無常観」などのことばのかげに、たくさんのドラマと謎がうもれていることは、意外に知られていないと思います。平清盛や源義経などの有名な人物も、無名の武士や僧兵や女性たちも、みな、隠された秘話の持ち主です。物語を知れば知るほど、新たなドラマが見えてくるとともに、それらの人びとにまつわる謎が深まってゆくでしょう。そして、物語の舞台となった各地をたずねれば、そこには、また新たなドラマと謎があなたを待っているはずです。本書は、そんな魅力的な世界に、あなたをご案内します。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information