カンタベリー物語

Front Cover
英宝社, 2002 - 677 pages
「英詩の父」と称されるイギリスの中世詩人ジェフリー・チョーサーの代表作『カンタベリー物語』の全訳。新しい訳により、この物語に見られる人間本来の喜怒哀楽、愛と信仰の有様が鮮やかに表出される。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information