Front Cover
競馬の「ノミ屋」をしている「ベソ公」は、名も知らぬ小さな女の子をとつぜん預けられ途方に暮れる。少女の純真な心が大人を動かしていくラニアンの『ブロードウェイの天使』。留守番の子供たちが、めったにない夜更かしに眠気をこらえて遊びつづける至福の時間(チェーホフ『子供たち』)。「神様」ばかり気にかけているミス・ハリエットは、いじらしいほどの激しさで恋に落ちていく―老画家が語るあまりにも悲しい恋の思い出(モーパッサン『悲恋』)。純粋な瞳の輝きに心洗われる三篇。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information