フンボルトの言語思想

Front Cover
平凡社, 2001 - 295 pages
W・フォン・フンボルトは十九世紀ドイツの言語学者、政治家。ベルリン大学創設者。その言語思想の知られざる現代性を発掘する、ポレミックな再評価の決定版。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information