実践理性批判

Front Cover
以文社, 2004 - Ethics - 424 pages
『実践理性批判』は、『道徳形而上学の基礎づけ』とともに、カントの実践哲学を知るうえで重要な作品である。訳者は先般同じ以文社から『道徳形而上学の基礎づけ』についての訳注書を上梓したが、この仕事と並行して『実践理性批判』の訳注作業も進めてきた。それが仕上がったのが本書であり、本書はその意味でも文字どおり前書の姉妹篇である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information