レッドデータの行方: 消えゆく生物を守れるか

Front Cover
地球上では毎年数百種の動植物が姿を消しているといわれている。本書は単なる問題提起だけでなく、危機からの脱出の具体的方法を考察している点でも、類書とは大きく異なっている。地球の未来に関心をもつ人にとっては筆読書である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information