化学薬品の基礎知識

Front Cover
裳華房, 2004 - 118 pages
本書は、化学薬品に初めて接する大学化学系学部・学科(理学、工学、薬学、農学、物質・材料、生命理工など)の初年級の学生が、化学実検を学びながら、化学薬品を、“安全に”かつ“効率的に”使用するために必要な、基本的な考え方を簡明にまとめたものである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information