わかりやすいFORTRANプログラミング

Front Cover
オーム社, 1998 - 166 pages
本書では多くのコンピュータ言語のうち、最も歴史も古く、また、今までに蓄積されたアプリケーションソフトの資産も多いことから、現在でも比較的よく使用されているFORTRAN言語を取り上げました。FORTRAN言語の教育に携わっていて、学生諸君の理解の難しいところは、導入部分において“変数”の理解や、等号記号が右辺の値を左辺の変数に代入するということの理解が難しい、ということでしょう。また、授業が進むにつれてデータの入出力と書式、配列、サブルーチンといったところが理解しにくいところとして挙げられます。本書の特徴は、関西大学総合情報学部のプログラミング言語2の講義と演習用に作成したテキストを基にしていますが、参考書としても利用できるように配慮しました。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information