ナースのための臨床社会心理学: 看護場面の人間関係のすべて

Front Cover
北大路書房, Sep 1, 2001 - 304 pages
本書は、社会心理学者が社会的な相互関係の複雑性を解き明かすために用いてきた理論や研究を、看護に沿ってわかりやすく紹介するものである。社会心理学者が日常の相互関係を分析し説明するために用いているツールをナースに提供し、そのことによってそうしたツールを看護の対人的な相互関係、最も重要なナース‐患者関係だけでなく、ナース間の関係、ナース‐医師関係をより効果的に発展させるために応用できる。さまざまな相互関係についての社会心理学者のこれまでの探求を紹介し、読者がそれと結びつけながら、看護を構成する健康とケアに関連する業務を考えていけるよう本書は構成されている。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information