戦後歴史学再考: 「国民史」を超えて

Front Cover
歴史学研究会
青木書店, 2000 - Historiography - 182 pages
歴史学の最先端のテーマに多彩な視点から挑む。時代の転換点のなかで、混迷したかのようにみえる現代歴史学―だからこそ今、歴史の認識方法という視点から戦後歴史学を批判的にとらえなおし、歴史学の課題と可能性を深く問う。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information