日本のデザイン: 美意識がつくる未来

Front Cover
岩波書店, 2011 - Aesthetics, Japanese - 244 pages
まさしく歴史的な転換点に立つ日本。大震災を経てなおさら、経済・文化活動のあらゆる側面において根本的な変更をせまられるいま、この国に必要な「資源」とは何か?マネーではなく、誇りと充足への道筋を―。高度成長と爛熟経済のその後を見つめ続けてきた日本を代表するデザイナーが、未来への構想を提示する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information