マンガを「見る」という体験: フレーム、キャラクター、モダン・アート

Front Cover
水声社, Jul 30, 2014 - Comic books, strips, etc - 261 pages
コマ/フレーム、キャラクターを通して、われわれはどのようにマンガを眺めているのか。マンガ批評、文学研究、美術史を専門とする気鋭の論者たちが、マンガをめぐる時間・運動・言説の問題を自在に語り、新たな理論的枠組から視覚体験としての“マンガ”を問いなおす。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information