731部隊と戦後日本: 隠蔽と覚醒の情報戦

Front Cover
花伝社, 2018 - Biology - 232 pages
ソ連のスパイ、ゾルゲが握った細菌戦の情報。プリンスと呼ばれた首相の息子・近衛文隆の、戦犯収容所での不審死。『政界ジープ』、ミドリ十字、731部隊戦友会、日本イスラム教団教祖...残虐な人体実験の中心的医師、二木秀雄がたどる戦後の数奇な運命。ゾルゲ事件、731部隊、シベリア抑留―すべてが絡み合う戦争の記憶。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information