大阪発・解放教育の展望

Front Cover
部落解放・人権研究所
部落解放・人権研究所, 1999 - Buraku people - 235 pages
本書は、大阪におけるこれ迄の解放教育のいかなる成果をいかに継承・発展させるのか、即ち今後の解放教育の新たな基本的な“枠組み”“理念”を明らかにしたものである。具体的には1997から99年の3年間にわたる「大阪における解放教育のあり方研究会」での議論をふまえている。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information