学力格差是正策の国際比較

Front Cover
志水宏吉, 山田哲也
岩波書店, 2015 - Academic achievement - 231 pages
2000年代に入り、PISA学力調査によるランキング・ショックが世界を揺るがした。各国は学力格差を縮めるために何をしているのか。どんな方策が有効と言えるのか。現地調査にもとづく分析を踏まえた、示唆に富む論考、特色ある取り組みを紹介し、日本の現状を考える。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information