グループホームは老いをつつむ心の縁側: ぼけても普通に生きられる

Front Cover
近代出版(東京), Apr 1, 2000 - 190 pages
住みなれた街で痴呆のお年寄りと普通に暮らす。2つのグループホームの誕生にたずさわった著者が、痴呆のお年寄りの問題にどう取り組むか、グループホームとは何かについて暖かいまなざしで書き下ろした。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information