石井進の世界, Volume 2

Front Cover
山川出版社, Nov 30, 2005 - History - 400 pages
中世武士団の性格と特色―はじめに;曾我物語の世界;敵討とその周辺;「兵」の館をたずねて;「兵」から鎌倉武士団へ;板碑は語る;武士団とは何か;小早川の流れ(一)鎌倉時代の歩み;小早川の流れ(二)南北朝・室町時代の武士団;埋もれていた戦国の城下町―朝倉氏の一乗谷;失われたもの、発見されるもの―おわりに

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Common terms and phrases

Bibliographic information