雨の日は森へ: 照葉樹林の奇怪な生き物

Front Cover
八坂書房, 2013 - 215 pages
じめじめした不快な森...それがいつしか楽しくなる。屋久島の発光キノコから、ヤンバルの巨大ドングリ、沖縄初記録の冬虫夏草、菌根菌と生きる腐生植物まで。森のへんな生き物たちはみんな地下で繋がっていた!?―。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information