“自殺する種子”: 遺伝資源は誰のもの?

Front Cover
新思索社, Dec 30, 2001 - Germplasm resources conservation - 296 pages
熱帯の人々が数千年かけて作り上げた作物という遺伝資源は、人類共有の文化遺産ではないだろうか。キャッサバ育種25年の起承転結から。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information