ホンダ伝

Front Cover
ワック, Mar 6, 2002 - Automobile industry and trade - 421 pages
ホンダの歴史は奇跡の歴史でもあった。だが、それは単純な成功物語ではない。スーパーカブの開発も、四輪車への進出も、F1参戦も、失敗と成功、絶望と希望、落胆と歓喜で綴られている。「世界一でなければ日本一でない」と言った本田宗一郎。たくさんの宗一郎を育てることを夢見た藤沢武夫。そして、二人に続き、学び、常に自らを可変としたホンダ。厳しい時代を生きている日本企業のすべてにとって、ホンダという物語が示唆するものは大きい。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information