昭和の怪物: 日本の闇を牛耳った120人の生きざま

Front Cover
別冊宝島編集部
宝島社, 2019 - 287 pages
「本当に大事なことは誰にも相談するな」―人間が時代を動かし、人間が国家を牛耳った激動の昭和。敗戦と経済復興の過程で頭角を現し、圧倒的なスケール感で戦後史を彩った陰の実力者たちの半生とエピソードが、いまここによみがえる。「本当の実力者」は常に隠れた場所に存在するという二重権力構造を体現した、首領、黒幕、フィクサー、キングメーカー、指南役ほか、「昭和の怪物」120人の生きざま。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information