材料力学基礎演習

Front Cover
養賢堂, 1999 - 149 pages
材料力学を理解するには他の力学体系と同様に実際の問題を解くことが必要である。多くの演習問題を解くことにより内容を正しく理解し、応用する能力が付く。すなわち、科学技術者に必要な応用力を身に付けるには公式の誘導を始め演習問題を解くことが必須である。本書はそのための演習書である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information