神話でたどる日本の神々

Front Cover
筑摩書房, 2021 - Gods, Shinto - 224 pages
神さまって何でしょう?完全無欠で人間を超えた力を持つ特別な存在?意外にも神々は神話の中で人間味あふれた姿で描かれています。日本人はどんな神々とつきあってきたのか見てみましょう。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2021)

平藤 喜久子(ひらふじ・きくこ)
1972年山形県生まれ。学習院大学大学院博士課程後期修了、博士(日本語日本文学)。國學院大學教授。専攻は神話学。NHK「趣味どきっ!」での「福を呼ぶ!ニッポン神社めぐり」が好評。著書に、『神話学と日本の神々』(弘文堂)、『神社ってどんなところ?』(ちくまプリマー新書)、『いきものから読む、日本の神話』(東洋館出版)、『世界の神様解剖図鑑』、『日本の神様解剖図鑑』(エクスナレッジ)『福を呼ぶ! ニッポン神社めぐり』(NHK出版)、共編著に『神の文化史事典』(白水社)など。

Bibliographic information