仏伊英メニューの読み方書き方

Front Cover
白水社, Oct 15, 2004 - 253 pages
今日西洋料理のメニューは単独の言語のみで書かれることはむしろ稀になった。メニューを読み、書くには、フランス語、イタリア語、英語の知識が不可欠である。本書はそういう現状をふまえて、メニューを読み、書くための基礎的な知識をすみやかに習得できるように企画されたものである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information