子どものリハビリテーション

Front Cover
同成社, Apr 1, 2002 - 196 pages
本書は、肢体不自由児の療育と教育に携わる人びと、体の不自由な子どもをお持ちの父兄の方々、そして療育に携わる医師にも読んでもらいたい一冊。医学的な治療手技は一切書かれてないが、対重度・重症者対応策としての維持リハビリテーション法(厳密には看護職をふくんでの非専門職向けの維持的理学療法・作業療法・言語療法そして維持的な日常生活動作介護法)を、病気とその障害の俯瞰とともに書いてある。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information