映画スターの〈リアリティ〉: 拡散する「自己」

Front Cover
青弓社, 2006 - 396 pages
映画スターが織りなす独特の世界。この迷宮を、私たちはどのように駆け抜けるのか―。社会現象・イメージ・記号の視点から映画スターという存在を解析して、スターの有名性がどのように成り立ち、私たちがそれをどう受容・解釈しているかをあぶり出す。私たちはさまざまなスター・イメージを自己表現として「横領」しながら「劇としての生」を営んでいることを解明するフィルム・スタディーズの基本書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information