イギリスにおけるマイノリティの表象: 「人種」・多文化主義とメディア

Front Cover
三元社, 2004 - 249 pages
ハニフォード事件(教育と人種主義)とラシュディ事件(表現の自由と多文化主義)。多「人種」・多文化社会イギリスにおいて、サッチャー政権下で起きた「多文化主義」をめぐる2つの事件の新聞報道を通して、「新しい人権主義」の言説が「自然化」される過程を明らかにしていく。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information