村の身分と由緒

Front Cover
白川部達夫, 山本英二
吉川弘文館, 2010 - Japan - 232 pages
現代の生活習慣を育んだ江戸時代の「村」。苗字・土地の所持や家格と由緒に基づき、多様で柔軟に変動する「百姓」。身分制度下の村社会を、百姓・大庄屋・郷士・被差別民らの上昇願望と差別意識などから明らかにする。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information