なんだこりゃ!フランス人: 在仏アメリカ人が見た、不思議の国フ・ラ・ン・ス

Front Cover
新宿書房, 2004 - 301 pages
イラク戦争以来、フランスとアメリカの仲は険悪だ。しかし、このような両国の仲違いは今回が初めてではないし、これが最後でもないであろう。このような状況の中、フランスについて思ったことをフランス人のために書こうと決めた、一人のアメリカ人が現れた。現在はパリに住む、アメリカ・オハイオ州出身の大胆不敵なテッド・スタンガーが、フランス人の習慣や生き方、考え方についてもの申す。彼にも矛先が向けられたアンチ・アメリカ主義に真っ向から反論しようとするのではなくて、フランス人とアメリカ人の対立の原因となっている大きな誤解について明らかにしようと努めている。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information