音律と音階の科学: ドレミ...はどのようにして生まれたか

Front Cover
講談社, Sep 20, 2007 - Music theory - 222 pages
ジャズ、ロック、ポップス、クラシック、歌謡曲...あらゆる音楽に使われているドレミ...は、素数2と3を使って、まずピタゴラスが決めた。それから、純正律や、いくつかの音律を経て、現代の平均律へと進化した。音楽と数学の、ちょっと意外で濃密な関係を興味深く解き明かす。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information