パレスチナ: 動乱の100年

Front Cover
創元社, 2002 - Palestine - 198 pages
本書は、多数の写真と図版を駆使して、パレスチナ人が直面せざるを得なかった不合理と苦難を明らかにしている。しかも、シオニストによる土地収用や虐殺を糾弾しつつも、「ユダヤ人」迫害の結果として生まれたイスラエル国家の存在を認め、二つの国家の共存を模索する姿勢を貫いている。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information