懐かしい日々の想い

Front Cover
新潮社, May 1, 2009 - 251 pages
人類発祥の地、アフリカが出会った原始的神話を今に伝える民族、タイで訪れた麻薬療養所の壮絶な日々、小林秀雄、中原中也など影響を受けた文学者たちへの想い、そして日本の行く先まで―。移り行く日々の中で、知の巨人が残す日本へのメッセージ。世界的な免疫学者であり、当代随一のエッセイストが病に倒れる以前に綴った珠玉の随筆集。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information