ふしぎ駄菓子屋銭天堂17, Volume 17

Front Cover
偕成社, 2022 - Bakeries - 170 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
研究所を失い傷を負った六条教授は、蔵木という男を使って、紅子を苦しめるあらたな計画をたてる。かつて蔵木は銭天堂の駄菓子を食べ、他人からかくれた才能を見出せる能力をもつ男だった。
しかし、計画は思わぬ方向に展開する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2022)

神奈川県生まれ。『水妖の森』で第4回ジュニア冒険小説大賞、『狐霊の檻』で第34回うつのみやこども賞受賞。作品に『送り人の娘』『おっちょこ魔女先生』、『盗角妖伝』、『怪奇漢方桃印』、『秘密に満ちた魔石館』、「十年屋」シリーズ、「鬼遊び」シリーズ、「妖怪の子預かります」シリーズなどがある。

福岡県生まれ。モバイル事業を中心とした会社で、アプリ制作、コンテンツ制作、サイト運営に携わる。2011年にフリーデザイナーとして独立。現在は、イラスト制作などで活躍の場を広げている。絵本作品に『2ひきのすてきなおくりもの』文/廣嶋玲子がある。http://www.juno.dti.ne.jp/~jyajya/

Bibliographic information