市場経済と共同体: ポスト資本主義をめぐって

Front Cover
社会評論社, 2006 - 327 pages
資本と国家と共同体が、グローバリゼーションと反グローバリゼーションの嵐の中で、三つ巴の死闘を展開している現代世界をどう読み解くか。市場と共同体の理論装置の徹底的点検と再構築を試みる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information